CASES

お客様の声

栃木ゴールデンブレーブス 様

2017-7-25(Tue)12:05

栃木ゴールデンブレーブスは2017年度より栃木県小山市を拠点としてBCリーグ(Baseball Challenge League)に加盟したプロ野球球団です。


今回はどのような課題があり、MiiT+を導入してどのような変化があったのか栃木ゴールデンブレーブス様にお伺いしました。



豊富な決済スキームに加えた自動消込機能で運用が楽に!

 ―貴団体ではどの様な活動をおこなっていますか

BCリーグ(Baseball Challenge League)所属球団として、栃木県初のプロ野球球団を発足し、年間71試合(ホーム36試合、ビジター35試合)を戦っています。選手・スタッフ共に地域に根付いた球団を目指しています。


 ―会員管理システムを導入しようと思ったきっかけは何ですか

球団創設一年目から地域の皆様に少しでも近い距離で球団と接することができるように、ファンクラブの発足を進めていました。ファンクラブを立ち上げるということは、会員様の個人情報を取り扱うことになるので、顧客管理ができるツールの導入を検討しました。


 ―数あるシステムの中でなぜ「MiiT+」を選ばれましたか

MiiT+は会員情報をすぐに検索して抽出することができ、会員様へメールの配信も行うことができます。更に決済のスキームも豊富で、クレジットカードやコンビニエンスストアでの決済も可能になりますし、入金消し込みも自動で行ってくれるので管理がすごく楽になると感じました。しかも利用料が無料ということでしたので導入を決めました。


 ―「MiiT+」を活用してみた感想を教えてください

無料のサービスですが、ファンクラブ運営に必要な機能は網羅されていて、スマートフォンでも操作が可能なので、PCを開けない出先でも管理画面にログインすることができるので、非常に利便的だなと感じています。


 ―今後の取り組みについて教えてください

栃木県初のプロ野球球団ということで、シーズンを通して県民の方々に応援していただけるチームを目指します。また、野球を通じて魅力ある地域の発展に関与し、未来を担う子供たちへ夢と感動を与えられるような活動も行っていきます。