歯科医師【ハンズオン】
接着修復の技術習得セミナー
開催期間: 2023年1月29日 09時00分 〜 2023年1月29日 17時00分
開催場所:神田カンファレンス・ルーム
イベント概要

 接着修復の技術習得セミナー

※※お申込はこちらをクリック※※

講 師:二宮 佑介 先生/榊 航利 先生

日 程:2023年1月29日(日)

時 間:9:00~17:00(昼食・休憩時間含む)

会 場:神田カンファレンス・ルーム 

    千代田区神田錦町3丁目18−3 錦三(キンサン)ビル 4階 

定 員:20名(先着順)

対 象:歯科医師

受講料:99,000円(税込)※受講料には器材代、昼食代が含まれています。

※告知チラシは「ファイル」よりPDFをご覧いただけます。

【内容】

● コンポジットレジン充填のコンセプト

● 接着修復の適応症

● 形態、色の概念   

● ラバーダム防湿法

● 歯肉縁下カリエスへの対応


【実習】

◎ ラバーダム防湿法

◎ 臼歯部コンポジットレジン充填

◎ 臼歯部アンレー形成

◎ 外科の基礎 ◎ CMRとCLP


コンポジットレジンを用いた接着修復は日々の診療において欠かせないものになってきている。

臨床医であれば、症例数には違いはあれど接着修復は毎日行っていることであろう。しかし、毎日行う処置でありながら、日常臨床の中で直接修復か間接修復かの適応症で迷ったり、技術的にうまくいかない、形態や色で悩んだりするなど悩みが多いこともまた事実であろう。その理由としては、コンポジットレジン修復が術者の影響を大きく受ける処置であることが挙げられる。

 今回のセミナーではコンポジットレジン修復を再考し、知識をまとめ直したい。直接修復と間接修復でのコンポジットレジンの応用法と日常臨床でよく見受けられる修復時の歯肉縁下カリエスへの新たな対応とともに外科の基礎から知識を共有していく。