ブログ

複数の管理者、担当者を登録できます!管理者の追加・権限について

最初に団体登録をした方の他にも、管理画面にログインできるユーザーは追加できます。
ユーザーには「管理責任者」「管理者」「担当者」の3つの権限があります。
権限はあとから変更することもできます。

管理者権限について

▷管理責任者

すべての機能を利用することが可能です。

▷管理者

すべての機能を利用することができますが、 団体の閉鎖については団体管理責任者からのみになります。

▷担当者

下記機能以外は利用することが可能です。
・会員管理機能の一括登録とDBマスタ設定ができません。
・決済管理機能の決済登録、決済申請を行うことができません。
・団体管理機能の団体情報編集と管理者の設定をすることができません。

ユーザーの追加方法

1.管理画面にアクセスし、【 団体管理】→【管理者設定】にアクセスします。

2.【団体管理者一覧】の下にある【団体管理者への招待メールの送信】でユーザーを追加します。

■権限選択
「管理者」か「担当者」を選択します。

■宛先
追加するユーザーのメールアドレスを入力します。

3.【送信】ボタンをクリックします。招待する側の操作は以上となります。

4.追加されたユーザーには以下内容のメールが届きます。メールに記載のあるURLをクリックします。

5.登録画面となりますので、必要情報を入力し、【登録】ボタンをクリックします。

ユーザーの権限変更方法

※担当者権限の方は権限の変更をすることができません。

担当者/管理者を変更する場合

「担当者」もしくは「管理者」をクリックし、プルダウンから変更したい権限を選び、「保存」をクリックしてください。

管理責任者を変更する場合

「管理責任者を変更」をクリックし、権限を譲渡したい人を選んでください。
管理責任者には管理者/担当者のいずれかの人を選択できます。
※権限を譲渡する人の必須入力項目が未入力の場合、変更ができません。

ぜひご活用ください。