ブログ

会員様に仮IDと仮パスワードの一斉送信したい!メール「タグ」の使用方法を徹底解説

MiiT+では会員様の情報を一括でアップロードでき、Excel管理からの乗り換えでも、すぐに会員様の情報を管理することができます。
【一括アップロード方法はこちらからご覧ください】

一括アップロードした会員様は、1から会員情報を入力せず、登録しているメールアドレスと、MiiT+から発行される「仮IDと仮パスワード」の入力で、MiiT+をすぐにご利用いただけます。
「仮IDと仮パスワード」は会員様一人一人異なり、それぞれの「仮IDと仮パスワード」を入力する必要がございます。

その「仮IDと仮パスワード」を会員様に周知する際、メール機能にある「タグ」を埋め込むことで、簡単にお伝えすることができます。

1.管理画面にアクセスし、【メール管理】→【メール作成】にアクセスします。

メールテンプレート

2.配信対象者の条件を設定し「検索」を行い、対象者を抽出し、メール作成画面に遷移してください。

【メールの送信方法はこちらをご覧ください】

3.メール情報を入力欄の上に、「タグ」が選択できるようになっておりますので、

「仮ID」と「仮パスワード」を選択し、メール本文に挿入してください。
※タグと一緒に仮ログインID入力ページのURLも添付してあげると、混乱なく周知することができます。

4.メールを送信すると、下記図のように会員様独自の仮IDと仮パスワードが表示されます。

仮IDと仮パスワードを活用して、既存の会員様へMiiT+にログインしてもらいましょう!